仙台へ行こう

仙台編/ペットと一緒に旅行に行こう




ペットと一緒に仙台へ旅行に行こう!

仙台への旅行なら夏は『七夕まつり』、冬は『仙台 光のページェント』
の開催期間がおすすめです。

杜の都、仙台の名のとおり、
緑と都会がマッチした私も大好きな町のひとつです。

仙台まで行ったならぜひ仙台名物『牛たん』は食べてくださいね。
最高に美味いですから!!

それでは楽しい思い出つくりに

仙台へ行こう

 
スポンサードリンク
仙台
 
HOME >> 仙台へ行こう
  北海道へ行こう
  岩手へ行こう
  秋田へ行こう
  仙台へ行こう
  那須へ行こう
  草津温泉へ行こう
  お台場へ行こう
  軽井沢へ行こう
  山梨へ行こう
  伊豆熱海へ行こう
  スポンサードリンク
      


   Wan!Wan!
   今度の旅行はどこいくの?
スポンサードリンク
 
仙台 七夕まつり
仙台の七夕まつりは言わずと知れた東北3大祭りのひとつです。青竹に飾られた和紙と風が織りなす仙台の夏の風物詩で、吹き流しや仕掛け物など、趣向を凝らしたきれいな竹飾りが約1500本仙台のアーケード街を埋め尽くします街は色鮮やかに彩られ、その飾りの豪華さには目を見張るばかりです。定禅寺通をメイン会場に行われる七夕パレードや前夜祭に行われる花火大会も見逃せないイベントのひとつです。ワンちゃんと一緒にお祭り気分で盛り上がりましょう。
スポンサードリンク
 
仙台 光のページェント
木枯らしが吹き始めるころ、冬の風物詩『仙台 光のページェント』が始まります。光のページェントは市民ボランティアで運営され、1986年から始まり2005年で開催20回目を数える冬の一大イベントとなります。仙台の定禅寺通と青葉通の2つのメインストリートを舞台として、ケヤキ並木が数十万個のイルミネーションに包まれ幻想的な光のトンネルへと変わります。期間中のサンタパレードやスターライトウィンクも見逃せないイベントのひとつです。幻想的な光のトンネルの中をワンちゃんと歩いてみると必ず感動することでしょう。
仙台 牛タン
私のおすすめのお店は『味の牛たん 喜助』です。昭和50年の創業以来、昔ながらの手造りと天然素材にこだわり続ける人気の老舗です。私は仙台に行くと必ずといっていいほど立ち寄って牛たん焼定食(塩)をよくたのみます。ここのお店の牛たんは厚すぎず適度な食感で、天然塩の味付けのほどよい豊かな味わいは本当に美味しいです。定食セットのスープもこれまた絶品です。お土産用の牛たんもありますよ。
 
松島
仙台に訪れたなら、ちょっとだけ足をのばして『松島』まで行ってみましょう。松島はご存知のとおり日本三景のひとつに数えられ、松島湾に浮かぶ260余島の島々の情緒あふれる景色が有名です。その島々の景色を一望できる名所の四大観『壮観・大高森』、『麗観・富山』、『偉観・多聞山』、『幽観・扇谷』が絶景のポイントです。特に日の出や日没は言葉にならない美しさでまさに感動ものです。ワンちゃんと一緒に目に焼きつけておきたい景色です。
松島 牡蠣
松島の味覚といったら、何といって『松島 牡蠣』でしょう。つやつやとした乳白色のふっくらした身の美味しさはやみつきになります。生で味わうのもおすすめですが、牡蠣は他にも、牡蠣飯、牡蠣鍋、天ぷらと、いろいろな料理がありますので生が苦手な方にも楽しめます。また食べ頃は少し寒くなってきた10月くらいから3月くらいまでがよいようです。シーズンに入ると松島地区漁業組合隣に期間限定で『殻付牡蠣食べ放題!の牡蠣小屋』がオープンします。そこでは、養殖イカダから取り立ての牡蠣を殻付のまま各自で焼いて食べる体験ができます。なんと、ここではかきがスコップにのせられて豪快に運ばれてくるんですよ。もちろん食べ放題ですから、美味しい牡蠣をお腹いっぱいに食べることができます。ぜひ、一度行ってみてください、おすすめです。
 
Copyright (C) 2007 All Rights Reserved ペットと一緒に旅行に行こう